FC2ブログ

記事一覧

フラットマウント時代のロード用 ワイヤー引き ディスクブレーキキャリパー について

Edit
遂にフラットマウント規格を使う日がやってまいりました。
中の人1です。
Wired_00.jpg

せっかくの新規格ですが、以前より使っていたポストマウントタイプの機械式キャリパー
「BR-R317」で不満が無かったので「アダプターで取り付けよう。」と考えて用意したのがこちら

「SHIMANO SM-MA R 140 P/D」 定価¥2,174(税抜)
フラットマウント規格にポストマウント規格のディスクブレーキキャリパーを取り付ける為のアダプターです。
Wired_03.jpg

BR-R317をアダプターに仮セットしてフレームに当ててみると…むむ?

ワイヤーアームがシートステーに接触する。なんでやー!
Wired_01.jpg

試しに他社製品入れてみてもダメ oh…
Wired_02.jpg



そこでおススメしたいのがこちら

BR-RS305 リア用  5,084円(税抜)
BRRS305_01.jpg
ワイヤー引きでありなら操作感は軽く、メンテラクラク、輪行でひっくり返そうが即ライド可能!
というサバイバビリティの高さもポイントのアイテムです。

後ろブレーキは140㎜ローターで使用するならアダプターは不要。フレームに直付けとなります。

取り付け用のボルトはフレーム取り付け部厚25㎜用が2本付属。

それ以外の場合はフレームの厚みに合わせて別売りのボルトを2本ご購入ください。

フレーム(キャリパー取り付け部) 厚さ ボルト長さ コード番号
10㎜ 長さ23mm Y8N208000
15㎜ 長さ28mm Y8N208050
20㎜ 長さ33mm Y8N208010
25㎜ 長さ38mm Y8N208020
30㎜ 長さ43mm Y8N208030
35㎜ 長さ48mm Y8N208040

ボルトを別途購入することになっても6,000円ちょっと…



ブレーキパッドに フィン付きのL02A(8N398030) ¥1,698(税抜) が付属してくることを考えると、フラットマウントで機械式キャリパー使う場合は、変換アダプター使うよりキャリパーごと交換の方が心配事少なくて良いかもなあ…と思うのです。
(フレーム形状によって状況は異なりますので、各自ご調査の上ご判断ください。)

ちなみに前ブレーキには BR-RS305 フロント用
「140 mmと160 mmのローターに対応するアダプター付き」をご用意ください。
こちらはアダプターが付属するので 希望小売価格:5,534円(税抜)となります。

BRRS305F_01.jpg

【まとめ】
フラットマウント規格フレームで機械式キャリパーを使う場合は、最初からフラットマウント規格のキャリパーで組む方が散財しなくて済みそう。

なによりスッキリしてカッコいいです。


関連記事
スポンサーサイト



検索フォーム

タグクラウド


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

野口商会 

Author:野口商会 

FC2カウンター

GPV気象予報(風速/気圧)

GPV気象予報(降雨量)