記事一覧

[試してみました]BAR FLY 4 シリーズ にBryton(ブライトン)製品各種を装着してみました 

Edit
弊社取り扱いブランド

「BAR FLY バーフライ」


その主力製品である、サイクルコンピューターマウント
「Bar Fly 4Mini」 「Bar Fly 4MAX」
BARFLY4_mount.jpg
各サイクルコンピューターメーカーに対応するマウントが付属し
様々なアイテムを装着可能なのが特徴。

アームの長さで2種類ラインナップしているのですが、

これが選ぶ際にちょっと悩んでしまうところなのです。

そのため

「サイズ感が掴めなくて選べないんですけど…」

というご質問を頂くことも…。

ならば、ということでちょっと試してみました。

今回は機種ごとにサイズが異なる

Bryton ブライトン

を用意してみました。

各製品名ごとにサイズを記載しています。
他社製品の装着でお悩みの方はこちらのサイズをに参考にしてください。


▼まずはアーム長65㎜(CtoC)の 「Bar Fly 4Mini」で試してみましょう。
野口コード:037464
商品名:Bar Fly 4 Mini
型番: 4MNB-199 JAN: 0638499303199
希望小売価格:3,800円(税抜)
BF_N05.jpg

▼Rider 10(実測値:縦72㎜/横44㎜) を Bar Fly 4Miniに装着した状態
BF_N02.jpg

▼ドンピシャなサイズ感で収まってます。
BF_N03.jpg

▼Rider 310(実測値:縦72㎜/横42㎜)  を Bar Fly 4Miniに装着した状態
BF_N01.jpg

▼収まり感は良いけど、下部のボタンがちょっと押しにくいかな…
BF_N04.jpg

▼そんな貴方にお勧めしたいのがこちら。
アーム長を80㎜(CtoC)に延長したモデル「Bar Fly 4 Max」です。
野口コード:037461
商品名:Bar Fly 4 Max
型番: 4MXB-205 JAN: 0638499303205
希望小売価格:3,800円(税抜)
MAX_TOP05.jpg

▼RIDER310 を Bar Fly 4 Maxに装着した状態
ボタンとステムの頭の間に隙間が出来て操作しやすくなりました。
MAX_TOP03.jpg

▼RIDER10 を Bar Fly 4 Maxに装着した状態
ちょっと遠いポジションが好みという方におススメしたいです。
MAX_TOP02.jpg

▼Rider 530(実測値:縦92㎜/横56㎜) を Bar Fly 4 Maxに装着した状態
この機種はBar Fly 4 Maxのみ対応です。
MAX_TOP01.jpg

▼「もうこんな事で悩みたくないんだよ僕は!」
という方にはこちら「Bar Fly 4 Prime」をお勧めします。
100008793_00.jpg
各種マウントと三日月状のパーツを入れ替えることで2ポジション得られるワザマエ仕様。

アルミ削り出しのボディで高級感も大幅アップ!

「Prime」の名に恥じないアイテムです。

欠点といえば財布の軽量化が著しく進むことぐらいでしょうか?

野口コード037492
商品名:Bar Fly 4 Prime

型番: APRB-250
JAN: 0638499303250
希望小売価格:7,000円(税抜)

お取引先の皆様へ
今回ご紹介したマウントは全て入荷済みです。
ご発注お待ちしております。

※[ご注意ください]Brytonは深谷産業さんのお取り扱い製品です。
http://blog.fukaya-sangyo.co.jp/category/import/bryton
関連記事
スポンサーサイト

検索フォーム

タグクラウド


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

野口商会 

Author:野口商会 

FC2カウンター