FC2ブログ

記事一覧

白馬岩岳MTBPARKで行われたナイトライドイベントに参加してきました!

Edit
ある日、沼津のGonzo's Performance さんより
「白馬岩岳MTBPARKでやるイベントの中でナイトライドやるけど走りませんか?」
というお誘いを頂いたので行ってまいりました。

イベント前日より
Light&Motionのライトをしこたま充電、チャージング!GO!
EAxMaPVU0AA7_P1.jpg

GONZOさんもライトをお取り扱いしているディストリビューターなので、
所謂ライバル会社さんなのですが…

「面白ければそれでいいんです。」

というわけで夕方、ゴンドラに乗って山頂へ
HIND_001.jpg

頂上で夕暮れを待ちつつ準備を始めます。
HIND_002.jpg

さあライド…
GONZOさん?その大人げない強烈な明るさの2連ライトは…
HIND_005.jpg

Light&Motionも負けてられません!
バックアップの意味も含めTAZ1500とURBANシリーズの2本を1セットでお貸出ししました。
HIND_006.jpg

HIND_012.jpg

コース上は真っ暗闇のはずですが、高性能なライトによって明るく照らしだされます。
HNND_009.jpg


少年でも安全に下れます!
(なんかレースでよく見るただの少年じゃ無い気がするのは…気のせいです)
HIND_004.jpg

ナイトライドでは、集中力を持続するため特に休みを小まめに入れて走ります。
HIND_010.jpg

HIND_007.jpg

▼どのくらい明るいのかについてはこちらの動画もご覧ください。(撮影:GORIDEの中の人)
TAZ1200を1灯、URBAN350を1灯、テールライトはVIBEPROを装着して走行しています。


白馬岩岳でのナイトライドダウンヒルは3回目なので色々対策を取る様になります。
通常のライドなら問題ない大型ライトTAZ(左側)と小型のURBANシリーズ(右側)のマウントですが、
ダウンヒルの振動対策としてTAZの方はビニールテープで巻いてサポートしてみました。
HIND_003.jpg
いつもだと「TAZが下に向いちゃうんですけど…」というトラブルがあるのですが
今回は皆無でした!これは効果的!

無事ライド終了!
毎回初めてのナイトライドの方が多いのですが、皆「楽しい!また走りたい!」と言っていただけてます!
HIND_011.jpg
今回の白馬岩岳MTBPARKでは今のところイベント限定でナイトライドが行える状態なのですが
こういった機会が増えてくると良いなーと思いました。
参加された皆さん、gonzosperformanceのAJさん、
そして白馬岩岳MTBPARKを維持運営されている皆様、ありがとうございました!

【おまけ】
ライド後はゲレンデで焼肉。焼け具合の確認にもL&Mが活躍しました。
niku001.jpg
走行以外で使われる場合にはボディが発熱して熱くなりますので、
光量を落とすなど対策を取って頂ければと思います。
関連記事
スポンサーサイト

検索フォーム

タグクラウド


カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

野口商会 

Author:野口商会 

FC2カウンター

GPV気象予報(風速/気圧)

GPV気象予報(降雨量)