FC2ブログ

記事一覧

チューブレスタイヤ バルブが詰まった時は?

Edit
シーラント入れてから9か月経ったホイールがこちら。
TL_2019_01.jpg

長雨続きで乗れていなかったのですが、いい加減シーラントを入れ替えないと…
ということでバルブを緩めて押し空気を抜こうとしたのですが…

何の音もしません。詰まってしまったようです。

ではバルブコアを外してということで「Panaracer バルブコアツール」を使って外します。
TL_2019_02.jpg

…という事で抜いてみましたが空気は抜けず。

考えられるのはバルブ軸内で詰まっているということ。

どんな風に詰まっているかというと、こんな感じで入り口に繊維が詰まってます。
TL_2019_07.jpg

これを細いレンチなどで押し出します。
TL_2019_08.jpg

今回は詰まっている様子が見たかったので先にタイヤを外しました。

ここまで読んで

「バルブ詰まっていて減圧出来ないのにどうやってタイヤ外したんだろ?」

と思った方、鋭ーい!

バルブを固定しているナットを緩めて…
TL_2019_03.jpg

押し込めば、バルブがリムから離れて空気が抜けます。
TL_2019_04.jpg

「タイヤ交換したいけど、バルブコアが外れない」
「軸に突っ込める太さの棒が無い。」「突っ込んだけど空気の抜けがいまいち。」
そんな時はこの方法で空気を抜いてみてください。
(特殊構造のバルブ、リムなどを使用されている方は使用説明書に従って空気を抜いてください。)

【おまけ】今回の腑分けの様子。
入れたシーラント液剤が多いためか、乾燥は進んでない感じです。
TL_2019_05.jpg

液剤も外見上は茶色くなった感じで、透明液化までは進んでいませんでしたが、
「極小穴なのにシーラントが機能しない!こんな山奥で!」
とか絶対にイヤなので入れ替えました。
TL_2019_06.jpg


関連記事
スポンサーサイト

検索フォーム

タグクラウド


カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

野口商会 

Author:野口商会 

FC2カウンター

GPV気象予報(風速/気圧)

GPV気象予報(降雨量)